« ロンロンと言ってしまうとおもう | Main | 雨の日 »

JAXA調布航空宇宙センター

この前の日曜日、車で通りかかると、普段ではあり得ない人手で賑わっていた。

一年前にも桜が終わった時期に、同じような人手をみかけ、一般公開日だったことを知り、気にかけていたつもりだったのに、すっかり忘れていた。

家にかえって調べてみるとやはり、公開日だったようだ。あーいってみたかった。折しも、日本人飛行士さんが、国際宇宙ステーションに長期滞在中だったり、ママさん飛行士さんが、スペースシャトルに搭乗されてるといった、ニュースに触れていたのでなおさらだ。

突然宇宙に興味があるなんて、どうしちゃったのかしらって?もちろん、私自身が宇宙に行きたいとか壮大な夢をもちはじめてしまったわけはなく、息子に。今よりも宇宙が身近になるんでしょ将来的に。夢のような話が現実になりはじめていることを息子に感じてほしいのだ。

とはいえ、今の時点で宇宙。きっと幼稚園の息子にはまだなんだかよくわからず、母さんの野次馬ミーハー好奇心にお付き合いいただく形になっていただろう。

次の公開日こそ。健忘録記事。


幼稚園は先週末からお弁当。空っぽで戻ってくるとやっぱり嬉しい。

|

« ロンロンと言ってしまうとおもう | Main | 雨の日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference JAXA調布航空宇宙センター:

« ロンロンと言ってしまうとおもう | Main | 雨の日 »